「2018年06月」の記事一覧

ウェルカムドリンク”手作りしそジュース”

このギャラリーには1枚の写真が含まれています。

初夏の日差し、森林探索、登山。 外でたくさん遊んで帰ってきたら、この一杯。 しそジュースで疲労回復して下さい。 女将手作りのウェルカムドリンクです。

平湯温泉から日帰り登山”焼岳”

このギャラリーには7枚の写真が含まれています。

平湯温泉から新中の湯登山道まで、車で約20分。 北アルプス焼岳へ日帰り登山ができます。 登山道の残雪もなくなり、やっと歩きやすくなりました。 北峰頂上からは乗鞍、笠ヶ岳、穂高連峰、上高地と、 北アルプス南部が一望できます。 黙々とガスを放つ焼岳ですが、平湯温泉の温泉の熱源とも言われております。 地熱のパワーを感じます。 下山後は、温泉へどうぞ。

飛騨郷土料理”朴葉寿司”

このギャラリーには2枚の写真が含まれています。

新緑眩しい時期となりました平湯温泉では、朴葉(ほうば)の若葉が生えてまいりました。 朝食でよく出る朴葉味噌は、朴の木の葉の落ち葉を洗って乾燥させたものです。 青葉の時期は”朴葉寿司”を楽しむことができます。 具材は汐鱒、卵焼き、椎茸の煮しめ、木の芽です。 古くは朴葉の抗菌作用を利用した木こりたちの山メシでした。 爽やかな朴葉の香りとともに飛騨の味をご堪能ください。

渓流釣りキャンプ

このギャラリーには8枚の写真が含まれています。

先日、近くの”銚子の滝”で岩魚釣りとキャンプを楽しんできました。 この場所は良い釣り場ですが、釣り人がたくさん入っているため、今の時期の釣果は厳しいです。 ですが、なんとか釣れました。 自分達で釣った岩魚を木枝の串に刺して焚き火で焼きました。 近くで採ったウドを茹でて麹味噌を溶き、温かい味噌汁をいただきました。 焚き火を見つめながら、ウイスキーを飲みます。 奥飛騨で生活する中で一番の喜びです。